【つみたてNISA】年初一括・毎月積立・毎日積立 どれがお得か調べてみた

こんばんわ 緑です。

2018年1月から始まった新制度・つみたてNISAですが、みなさんやっていますか?

私も1月半ばから少し遅ればせながら始めて、毎日積立設定にしています。

最近の株安で成績はイマイチですが、掛け金も少しだしマイナスも少しです。

毎日積み立てなので、損失も毎日積み立てられていますけどね

 

 

つみたて方法は 年初一括・毎月積立・毎日積立 の3種類ある

私が使っているSBI証券では、年初にボーナス設定で40万の枠全部を購入してしまうことができます。

これが 年初一括購入 となります。

別に年初でなくても指定月に買えますが、比較するときに3月とか5月だとめんどうなので今回は1月で。

そして一般的な毎月積立。

さらに毎日積み立てることもできます。

しかし、どれが一番お得なのでしょうか?

どれでも大体同じだよ と言われています。

どのくらい同じなのか?どのくらい違うのか?

ちょっと調べてみました。

 

日経平均の2001年から2017年の数値で調べてみた

比較に使用する調度いい数値が日経平均の株価しか取得できなかったので、日経平均と全く同じ動きをするETFを買ったと思ってください

取得したサイトはinvesting.comです。

ちなみに日経平均2001年~2017年の終値をグラフにするとこうなります。

2017年に売却するなら、丁度良く株高で最高の売りぬけ時期ですね。

もう過ぎてしまいましたけど!

2008年~2009年のリーマンショックや、2016年のチャイナショックなど大暴落の時もありましたが、一体どうなっているのでしょうか・・・?

 

平均取得単価で比べてみた

気になる平均取得単価は・・・・

  • 年初一括の場合(1月初日) 13,230円
  • 毎月積立の場合(月初) 13,165円
  • 毎日積立の場合 13,205円

このように・・・ほとんど違いがありませんでした

よく見ると毎月積立が一番安い値段で買えています。

これは本当に偶然だと思いますが、毎月月初購入がすごくいいタイミングだったってことですね。

それならば年初一括も、2月、6月・・・別の月にすればもっと安く買えていたかも・・・なんて、取らぬ狸の皮算用です

 

長期投資ならどれでもいい

長い目で見れば本当に変わりありませんでした

この少しの差が気になる人は、積立方法を考えてみるといいかもしれません。

私のような無精者は、一度設定するともう触ることがほとんどないと思います。

めんどくさいので

みなさま、お好きな購入方法でつみたてNISAライフをお過ごしください。

 

One Comment