つみたてNISA開始から3ヶ月。人気の投資信託が気になる!

こんばんわ 緑です。

つみたてNISAが始まって3ヶ月経過しました。

あっという間に3ヶ月経ってしまいました!

最初は毎日気になって仕方なかったのですが、最近は上げ下げしてもあんまり気になりません。

ブログをやっているので毎日見てますが、やっていなければすっかり忘れていそうです

しかし、その3ヶ月の間に一気につみたてNISA対象投資信託に資金が流入しました。

なんと毎月300億円前後が流入してきています!

といっても3ヶ月ですが・・・。

相場が下向きになったことも流入するきっかけになったのかもしれません。

 

さて、つみたてNISAを始めたみなさんがどんな商品を買っているのか、気になりますよね?

モーニングスターというサイトで、以下のような記事が出ていましたので紹介します。

「つみたてNISA」開始3カ月、対象商品“売れ筋”は?

私もつみたてNISAをやっている身として、俄然気になるところです。

 

どんな投資信託が売れているの?

ランキング表が出ていたので見てみると・・・

私が買っている2つの投資信託がランクインしていました。

総資産が増えると安心なのでうれしいです

どうやら信託報酬が高くても皆さん買っているようです。(ランキングはリンク先を参照してください)

信託報酬が低いほうがいいのでは? と思うのですが。

やはり商品名に 野村 とか ニッセイ なんて付くと安心感が違うんでしょうか。

私の場合は 楽天(笑) と eMAXIS とか・・・。通販会社と謎の横文字ですからね。

と、ここまで書いて思ったのが、つみたてNISAを証券会社等で薦められて買っている年配の方が多いのかな?という印象です。

年配の方は 楽天 とか「は?なんでネット通販の会社が?」って思いそうです

とはいえ、年配の方々は投資をするにも長期は難しくなってきます。

最大20年積立可能なので、50歳から始めると70歳まで・・・。

限界まで積み立てなくてもいいので、60か65までやるかーと考える人が多いのでしょうか。

でも若い人が始めたほうが断然お得ではありますよ!

 

パッシブファンドとアクティブファンドはどっちが人気?

資金流入額を見てみると、アクティブファンドも健闘していますが、断然パッシブファンドのほうが人気があるようです。

アクティブファンド一番人気の ひふみプラス は、パッシブファンド2位の流入額と同じぐらいです。

しかし、それ以下のファンドはパッシブファンドの6位以下といったところです。

やはりアクティブファンドは手数料が高いからでしょうか?

海外では、アクティブに投資するよりパッシブのほうが儲かる と言われているとか。

人が売買するより機械が売買したほうが良い結果がでるそうです。

しかし、日本ではアクティブのほうがリターンがいいと言われています・・・。

実際どうなのか、数字を見てみないとなんとも言えませんね!

 

若いうちにつみたてNISAを始めてみるのがおすすめ

つみたてNISAは投資初心者が試しにやってみるのに大変オススメできます

なにしろ税金がかかりません。

通常の特定口座の場合は20%の税金がかかってしまいます。

これは大きな違いです。

余剰資金のうち少しだけ(1000円とかでもOK)でもやってみると、いろいろと見聞が広がります。

何より興味なかったニュースや為替に関心が持てるようになります。

どんなニュースで相場が上下するのか・・・為替の影響がこんなところまで?なんて。

新聞も以前より興味を持って読むことができます。

お金がかかると人間は本気です!笑 

これをきっかけに将来のことをまじめに考えるようになるかもしれませんしね!

 

【つみたてNISA】年初一括・毎月積立・毎日積立 どれがお得か調べてみた